申し訳ありませんが、ここでコメント返しをさせてください。

32話感想にいただいたコメントへの返信です。
重苦しい回にもかかわらず、どうもありがとうございました。

32話、日が経つにつれて、気持ちがどうにもこうにもです。
真面目な話もネタも、言いたいことが次々湧き上がってきました。

そのせいで、コメントの文字数制限にほとんどのコメントがひっかかって大変なことにしまったため、ここでコメント返しさせていただきたいと思います。
お手数おかけします。
日々感謝。

>dnさん

何か重たい回だったので、受け止めるのに時間がかかりましたよね。なんか私も今になって更にズーンときています。
>>観てる間は何の感情も抱けませんでしたが、感想拝見してじわりキました;;

今回はステラのことを何とか受け止めたいと思いまして。じんわりきた、と仰っていただいたのは32話が初めてです。シンとステラに関してはすごく言いたいことがたくさんあるのに、何を言っても上滑りしてしまう気がしてならないです。重くて悲しいです。言葉が出てこない、というか、出てくる言葉が何の役目も果たしていないような気がしたので、dnさんにそう言っていただいて、少し気持ちが軽くなりました。

キラとフレイ、そんなコメントがあったんですか。な~んか嫌な感じですね。演出が似ていると思ったので驚きました。
シンとステラのあの演出はスピッツの『君が思い出になる前に』という歌で

「忘れないで/二人重ねた日々は/この世に生きた意味を/こえていたことを」

という歌詞があるのですが、そのイメージで受け止めたいと思っています。(もう少しシンとステラの描写が欲しかったという気持ちもこもっていますが。)

ネオ。本当にこれからどうなるのでしょうか?ネオが生きていたならスティングも…と思ってしまいますし。あの戦闘中の発言については、本当に真意が見えませんしね(だから「卑怯」と感じるのも無理が無いというか。それがまた悲しくて)。ネオ、生きてるのならこれから苦しんで欲しいです。死んだ方がマシなくらい苦しんでほしいです。

新連合3人組ですか。もしそうだとしたら、う~ん、私もdnさん同様ファントムペインに思い入れがあるだけ、苦しいです。「なまら勘弁」な気持ち、わかります。(道民発見!光あれ!)正直、「悪役」を作るのはかまいませんけど、描写や演出で感嘆の唸り声をあげてみたいです。うぅッ。


>シェラさん

>>その上どう転んでも幸せになれない、生きることすら難しい、そう言うキャラをシンの羅刹の一因にしてしまうのにも言いようのない重苦しさを感じてしまいます。

シェラさんがステラの存在の重さの一因に「知能の発達の遅れ」を見出したことにハッとしました。私はステラのカタコト描写に今まで良い感情を抱けないでいたのですが、ステラは自分の「意志」表示が出来ない子で、そこに余計にシンは「守らなきゃ」という気持ちを掻き立てられて自分の感情を投影してしまったのかと、そう考えると浮かび上がれないくらいです。水の中にいるくらいに苦しいというか。
シンがどこをどうしても救いの無い道に進んでいく一因がステラなら、シンが「世界ごと滅ぼす」と思い出しても仕方無い気がしますもん。論理や倫理や正義や正論はステラを救わなかったのですから。やりきれないです。もう、本当にやりきれないです。

>>今回どのブログさんにも(うちも含めて)通常よりコメントが少ないのもやむなしと言う感じがします。単純にステラの死を悲しむことすら難しい…。

どうやら私も人様より一歩ほど遅れて重苦しい感情に沈んでいるようです。何か言いたいんですが、どうにもこうにも言えないというか。広い大地の真ん中で、意味の無い言葉を叫びまわりたいような気持ちです。でも「何か言わないといけない気がする」ので、これをエネルギーに何かしたいなぁ。

>>なので元気を出すため、ネタに走ります。
今回の記事のシェラ的でか字一番受け。
1、クソガキ
2力を取ったらただのヒモ

ありがとうございますマスター!!(握り拳)
いよっしゃ!!これからもがんばります!!
ネタあるところにツッコミあり!!わっしょーーい!!
ツッコミ根性を忘れないでいてよかったです。いつになく沈みそうでしたので。


>O-tanさん

>>はじめまして、TBありがとうございました
初めまして、と言いたいのですが、あの、一度うちにコメントいただいたことがありませんでしたでしょうか?もし人違いでしたら、大変失礼いたしました。

ご挨拶申し上げます。
管理人のかなでと申します。ようこそいらっしゃいました!どうぞよろしくお願いいたします。

トラバ、うまくいきませんでしたか。こちらこそ気を使わせてしまってすみません。重複等お気にになさらないでくださいまし。最近エキサイトが重いのは気のせいでしょうか。

>>戦場で武器を破壊して的を量産している男は語る。に爆笑してしまいました。たしかに(笑)

ありがとうございます。こんな回でもネタを見つけたら突っ込まずにはいられませんでした。爆笑までしていただいて幸せです。ツッコミ入れてよかった!!
あの男、何を考えて戦場でダルマ量産してたんでしょうね。今度ダルマ攻撃(?)した時には一緒にツッコんでやりましょう。(←他人様を巻き込むな)
「何をしている!!的にしたいのか!!」

>>というか、キラは前作のフレイにしても自分がフレイの所に飛んでいこうとすることでフレイが的になってしまったような気がするのは気のせいなのでしょうか。はは…

フレイも本当に気の毒なキャラでしたね。もう少し救いが欲しかったキャラというか。あのフレイの乗ったポッド(?)を攻撃したクルーゼの行動が唐突だったような気がするのは、私だけでしょうか?
キラがそう思って、あれで考え無しの、感情に任せた行動を慎むようになってくれたら…よかったんですけどねえ。


>Atenさん

>>なんだか下の妄想コーナーのほうからも、吸引力を感じつつ、おじゃましまーす。

いらっしゃいませ!Atenさんが妄想の気配を察知されました(笑)。NT?幸せ妄想計画、まだまだ諦めませんので、どうぞ見捨てないでください!

>>なんか、メンテ担当員が趣味で集めてた「ガンダム名セリフ集」を、あやまって混入させたんじゃないかって想像しちゃいました。

スティングのあれは異物混入事件だったんですか(違)!!メンテ担当員、帰ってきたステラやらスティングやら、連日の激務に耐えかねて、うっかりスティングに。
どうやらあれは、過去の作品のセリフに似たものがあったようですね。私はまったく気がつきませんでした。
ガンダムファンのメンテ担当員は、子供の頃からの夢を忘れずに、それに関わる仕事に就けて、幸せな人でしょう、きっと。
仕事の内容には色々思うことがあったでしょうが、ファントムペイン解散(涙)後も、彼か彼女かわかりませんが、殉職することなく、戦場で散った人間の分まで夢を追い続けてほしいものです。
わけのわからない妄想失礼いたしました(汗)。

>>叱られるアスラン萌え返しが命中!ぐはっ。よからぬ男にうつつを抜かすんじゃないと旦那様に咎められる可憐なお嬢さま。ああ、こいさんっ。(半壊)

あぁ、Atenさんが(笑)。
直撃してしまった(ガッツポーズ←コラ)!!アスランいじめたい精神、じゃなかった、アスラン萌えを忘れないでいてよかった!!こんな時ですもの、元気にならなきゃ!!

>>ステラの貝殻、ペンダントにしてかけてくれたのはネオなのかな。それとも自分で作ったのかな。ステラを介して出会った二人の縁はなにかを生むのでしょうか。などと思いつつ。。南無ぅ

ステラの貝殻、この演出は残酷でしたよね。ステラの形見になるのか、「好きだった」からステラから離さないでおくのか。「身に着けておく」でまた特別な意味が加わって、重さがずっしりでした。私はネオがしたのかな、と思っています。できれば元気になったステラの首に貝殻のペンダントをかけるネオ、のシーンや、出撃前のステラが貝殻を見つめるシーンがあったらよかったのに、と思ったのですが。妄想しておきます。

>>妄想大王が降りてきたら、下の方もコメントしますねー 

待っておりますw
「妄想して良いのですよ。だから、人は妄想できるのですから。」(すみませ~ん)精神でこれからも妄想していきますので、どうぞよろしくです(笑)。


大変長くなってしまいました。読んでいただき、本当にありがとうございました。
コメントいただいた皆様、ありがとうございました。

これ以降のコメント返信は、なんとかコメント欄におさまるようにします(汗)。
[PR]

by kanade_s | 2005-05-30 23:59 | 雑談・デステニ関連

<< 6月4日、種D33話感想 5月28日、種D32話感想 >>