8月14日、デステニ43話感想。


思いついたように引用してみる。

なまの人生は、自分で、自分のがらに適う舞台をこつこつ作って、その上で芝居をするのだ。
他人が舞台を作ってくれやせぬ。

司馬遼太郎『竜馬がゆく』(私が持っているのは文春文庫のです)

アスランは果たしてキラとシンを結び付けられるだけの器がある男でしょうかね。
今週のアスラン見てちょっと思いました。

えーと42話感想をさぼりましたごめんなさい。

※ご注意※
キラ、AAがお好きな方は読まないでください。
アスランに変態的な愛を注いでおります。歪んでます。
見捨てないでやってください。
本当に今回おかしいので。


それではデステニ43話「反撃の声」感想どうぞ。







*******



・いかん、暑くて電波にやられたか、自分!!

重症のアスランに新ジャスティス差し出すラクス様。

ラクス様、

ひょっとしてサディスト…?!


それならすっごい親近感湧くんですが。(え

アスランっていじめたくなるタイプなのでw

アスランに氷のように冷たいラクス様に不覚ながら輝きを感じてしまいましたどうしましょう。
電波?!電波でしょうか?!なんでこっちにまでッ!!!!

ク、クライン教に洗脳されてなるものかーーー!!

アスラン萌えー!!

・・・ぜぇぜぇはぁはぁ。

固有名詞叫んでばっかりでやかましいのでCICの仕事をクビになり、
AAで仕事がなくなったアスラン。
(妄想です勿論。ミリアリアにCICナメんじゃないわよー!と怒らて凹むアスランが見たい…)
でも皆が戦ってるのに寝てるだけなんて出来るはずもないアスラン、
あぁそんなお馬鹿でまっすぐでどうしようもないアスランが好きだなぁ。
まず怪我治しなよ。

ミネルバと戦うのはもちろん苦しいだろうけど、シンに届くまでアスランは叫び続けて欲しい。
(ついでに自分の話聞いてもらいたかったら相手の話も聞くようにしようね、シンもアスランも。
アスランは人の言葉にすぐ左右されるわりにはあんまり人の話を聞かないというか、
それを言った相手の心情とかを汲もうとしないところがあるような。まぁそんな君も好きだ。

目を閉じて顔半分覆って悩むアスランにドキドキしましたw
42話でも見たけどイイ。

そんなわけで怪我人アスラン出撃。
「オイコラー!」のマードックさんが何かよかった。
私もアスランに「オイコラー!」って言ってみたいですもん(笑)。
さらにマードックさん、「ザフトの坊主がモビルスーツに…!」ですよ?!
あぁアスランを坊主扱い、イイ!!
マリューは「あの体で?!そんな無茶よ!やめさせて!!」と仰天でした。

いいえ、あの体だからいいんです(真顔)(止まれ)。

そんなやりとりにラクス様は「どうか彼の思うとおりに」とサディスト疑惑全開でした。
濡れ衣?

ところで。
戦闘終わったらあのパイロットスーツ、どうやって脱ぐのがとても気になります。

ストリップ!ストリップ妄想!!(ストップ妄想)

ヘルメットから

湿布と包帯がのぞくので、

トキメキが止まりません。


チラリズム?!これもチラリズムなの?!●ーtanさん?!(聞くな)

動けるようになっちゃったけど(←コラ)やっぱり包帯はいいです。萌えw

出撃を見送るメイリンが心配そうだ~。
メイリンかわいいなぁ。

しかし支えてもらえなきゃ歩けないほどなのに、
どうやってモビルスーツで戦闘する気なんだろう(笑)。
いくら最新の機体とはいえ、万全の状態じゃないのにシンと戦闘できるはずは無いと思うので、
アスランはやっぱりシンが気がかりで仕方無かったんだなぁとシンとアスランのコンビが好きな私は思っておきます。

包帯期間が長引くのはそれはそれでいいけどいい加減心配です。
とりあえずアスランのファンとして心配もしておきまする。

「アスラン・ザラ、ジャスティス、出る!」でOP。
ちゃんと出してもらえてよかったね。



・ザフトVSオーブ。戦闘いいなぁ。

戦闘シーンの音楽もすごくかっこよかったです。
ドムの爆走を見て笑ってしまいました(笑)。あれ絶対地面削れてるよ!

ミネルバ勢VSアークエンジェル勢。
ちょっとミネルバ被弾しすぎじゃないですか?大丈夫?
今回はアーサーもタリアも文句無しに素敵でした。
アーサーの「てー!」って意外にかっこいいと思うんですけど、どうでしょう。
アークエンジェルの潜水機能は、もう何でもありですねーハイハイ、な気分ですが。
ミネルバ対抗手段無し、でも海中からミサイル飛んでくる、ってヒドイよ。

シンってすごく見ていて気持ちのいい戦い方するよなぁ。
レジェンドとデスティニーとのタッグに燃えました。
どっちも色が暗めの機体だから、ひゅんひゅん動くと映えます。イイ!!
シンVSキラ、1対1だと、シンのデスティニーがちょっと押されるのかな?
先週覚醒したような気がしてましたが、なんかこのときは普通のシンでした。
レジェンドの背中から出る緑色のビームがダイナミックで好きです。
普通あれ避けられないって(笑)。
レイの見事なサポートでフリーダムを追いつめていくシン。
本当にこういう才能はすごいんだな、レイは。

「今だシン、撃てー!!」は思わず一緒に「撃てー!!」と言いたくなりました。



・待ってましたシンとアスラン!!

もうシンを必死に説得しようとするアスランでよかった~。
キラの「キ」の字も出さずに呼びかけてくれてよかった~!!(←心配してた)

フリーダムを撃とうとロックオンしたところに、「やめろー!」とアスランが乱入。
シンのデスティニーに体当たりをかましました。かなり思いっきりぶつかったような。
イキナリすごいよアスラン!!

これにはキラもシンも驚愕です。特にシン。

いくらお盆だからって、霊がジャスティス乗って登場したら嫌ですよねぇ。

シンに呼びかけるアスラン。
うわいきなり通信成功してるよ!!すごいよ!!
「やめるんだ、シン!」となんか懐かしいセリフです(笑)。
もう動揺しまくるシン。もうアスラン死んだと思ってましたからね。
自分の手でグフを沈めたんですもん。
なおも叫ぶアスラン。

汗!!汗!!微妙に色気がある気がすrうわなにをするやめ

「戦争をなくす、そのためにロゴスを討つ、だからオーブを討つ!
それが本当にお前が望んだことか?!」
「思い出せ、シン!!お前は本当は何が欲しかったんだ!!」
とアスランが言ってくれてすごく安心しました。

「思い出せ」と言ったことが私はすごく嬉しい。
そう、シンには「目を覚ませ」じゃなくて「思い出せ」の方がふさわしい気がします。
境遇や軍隊に入った動機が自分と似ていて、
まっすぐで意地っ張りなシンを放っておけなかったのね、アスラン。

それから「オーブを討っては駄目だ!お前が!!」も何だか感動してしまったり。
オーブを討ったらシンは絶対に後悔するとわかってたんでしょうね、アスランは。

ついでに何気なく回想されたシンアスメモリーにじたばたしました(笑)。
これってどっちが思い出してたんだろう。

MS乗りながら叫ぶの辛いんだろうなぁ、アスラン。すっごい汗かいて苦しそうです。

苦しそうなアスランも萌えです。あぁイジメタイ。


睨み合ったまま動かないジャスティスとデスティニー。
そこに割ってはいるレイ。
あぁッちょっとアンタ邪魔!!

今のふたりに

お前の存在は邪魔だー!!


ふふふふ自分が言われてみるがよいさ!

「死に損ないの裏切り者が何をノコノコと!惑わされるな、シン!!」
随分な言い草ですが、レイから見たらまったくその通りです。

そこへフリーダムも参戦、レイVSキラ、シンVSアスランになりました。
フリーダムVSレジェンドのビームの撃ちあい、目がチカチカしました。
バチバチMS同士がぶつかるのもよかったし!
レイはフリーダムに個人的な怨みを持っている感じです。クルーゼのこと?

一方シンとアスラン。ちょっと呑気なお二人さん。
MSで空中に浮かんだまま動きが止まっちゃってるもんだから(笑)。
まだまだ叫ぶぜアスラン・ザラ!
「その怒りの本当のわけも知らないまま、ただ戦っては駄目だ!!」
と、シンがザフトにいること自体は何も否定してないんですよね。
シンの怒りのエネルギーの凄まじさを知っているからこその言葉。
アスランはおそらくシンの怒りや憎しみ自体を否定するつもりはないんだろうな。
それでシンが傷ついたり傷つけたりするのが嫌なんだろうな。
正直どんな言葉をアスランがシンにかけるか心配だったので、ほっとしました。
アスラン、信じてたよー。

まぁシンは「何を言っているんだアンタは!何もわかってないくせに!裏切り者のくせに!!」
と表向きは反抗しつづけてましたが。
確かに脱走したのは事実だし、何か知らないけど生きてるし、すぐにシンがアスランの言葉を受け止められないのも仕方ないっちゃ仕方ない気がします。
大体オーブ侵攻だってジブリールが目的なんですから。
シンはそう自分で自分にそう言い聞かせてたかもしれません。
タリア艦長も言っていたように、オーブを討つのが目的ではない、ってシンはわかってたはずです。「オーブを討つなら俺が討つ」とは言ってましたけど。
「ジブリールはまだ見つからないのか?」ってレイに聞いていたくらいですから。

できることならオーブ侵攻はしたくなかった、でも討つなら自分が、ってすごい決意。
だからアスランの言葉自体は受け止めてほしい。
なんか色々救いのある説得でよかったよ~。

結局シンとアスランはソードで戦闘。生身で殴りあう機会があったらよかったのにね。
議長とレイ、そしてアスランの言葉に揺さぶられるシン。
でも覚醒(笑)。
と思ったらアスランまで覚醒したー!!びっくりー!!
シンVSアスラン、覚醒対決でした。
シンに一太刀加えたよ、アスラン!
どうしたの強いじゃない(失礼)?!
なんか爆発してたもん、デスティニー。

結局、指揮を執ったタリア艦長の判断で、ザフト軍は撤退。
シンたちにも撤退命令が出され、ザフトはオーブから引き上げていきました。
あータリア艦長かっこいいなぁw
タリア艦長が出てくると安心します。ステキー!!


戦闘後、シンはすごく悩んでました。
ルナマリアが心配そうですけど、心配されてるってわかったら絶対強がりますよ、シンは。
大切な人に心配させまいとして強がりますよ。だからひとりでうなされたりするんだ。
あぁ、そういうところはアスランと似てるなぁ。
シンとルナマリア、弟とお姉さんな感じです。
ルナマリアがアスランとメイリン生きてることを知ったらどうするんだろう。



・もう止まりません!怪我するアスラン萌え!!

包帯包帯包帯言ってるとそのうちタイホになるので自粛します。
(つなげて言ってみてください)


アスランたーおーれーたー!!

撤退していくデスティニー、ザフト軍MSを見ながら息をつくアスラン。
ふーっと意識失ってましたよね!!

うわあああ萌ええええ!!

倒れるアスラン萌え!!

落下するジャスティスをフリーダムが空中キャッチしてましたけど。こういうのも密かに萌え。

あれがシンだったらなーよかったのになー。(妄想)
ユニウスセブン落としの時のシンとアスランのやりとりが大好きです。
「アスランさん!アスランさん!!」ってもう聞けないのかなぁ。

しかしあのまま海に落下したら無事じゃすまないですよね。
セイバーがバラバラになって落下した時、本当アスランはどうやって助かったんでしょうか。
キラはどんなイリュージョン使ったんだか。

コックピットから救出されるアスラン。無茶しおって迷惑な奴っちゃ(愛)。
動けないアスランの怪我の具合をキラが見てました。…床に直に寝かすのはさすがに可哀想よ。

ヘルメットを外し、パイスーの前を開いたらアスランの体の惨状が。
ここにカガリがいなくてよかったよ。

き、傷口開いたー!!

流血!!流血してるよー!!

うわー流血まで拝めるとは!!

包帯の上に流血!


痛々しさに萌え!!


うん、わかってます。自分が一番痛々しいって。

私もアスランのパイスー脱がしたいです!!

おのれキラー!!(逆恨み)


頭からあんなにダランダラン血ィ流して、本当に無茶苦茶だこの子!萌え!!

ということで、ストレッチャーで運ばれて医務室強制送還なアスランでした。
まっっっったくコイツはー!!
目を覚ますなり無理して起きようとするし。もーえー。
メイリンはすっかりナース係。
どうせなら髪くくって白衣着てください!そんなメイリンも見たいー(爆)。

キラの「『大丈夫ですか』って言わない方がいいよ、アスランは絶対『大丈夫』って言うから」
に悔しいながらも納得してしまいました。ぐう。

あぁやっぱり叫ばないと気がすみません。

包帯アスラン萌え!!


全然自粛してねえよ、自分。変態でごめんなさい。



・オーブな人々。

なんであんなに町が焼けてるんだろう。
オーブ軍は無意味な本土決戦やったような気がするんですけど。
それから国際社会におけるオーブの地位が未だによくわかりません。
「外交ルートで今あてになる国など…」ってどういうことでしょう?
オーブっていったいなんなんだ。


ユウナ…死んでませんよね、ね?!

ちょっとアレは酷いんでないでしょうか。
視聴者から微妙な愛をたくさん注がれていたユウナなのに!!
急に愛しくなったと思ったら…ヒドイよ!!
バリバリ小物の最期って感じなんですけど。

ユウナを貶める演出をするっていうことは、カガリを同時に貶めることになるような気がするので、
カガリのファンとしてもあんまりなのは勘弁してほしかったです。
智謀はあるけど人望の無いユウナが、本人の能はそれほどでもなく見えるのに周囲の人々の力を発揮させる能力に長けてるカガリと対決、
最終的に人の力を信じたカガリの勝ち!!とかいう形で敗れるとかいう話だったら燃えたのにな。
シバリョーの読みすぎですか、そうですか。
ユウナもカガリを成長させる一因であってほしかったです。
せっかくいいキャラだと思ったのに勿体無いです。

もったいないおばけが出るぞー!!

あ、今気付いたけどこれ全部過去形で書いてるわ。アハハ。

ユウナ生きてますよね?!

ユウナー!!



ジブリール逃げちゃった。セイランを「見捨てて」宇宙に行っちゃいました。
すごいなー。ヒドイなー。
きっとセイランより猫なんだ!
もしも猫がいなくなちゃったら発進しないと思いますよ、ジブリール!!

ジブリールのシャトルを追っかけるルナマリア、どうして当たらないの?!


ネオが最低でした。マリューはいてもいなくてもどっちでもいい人な気がします。
勝手にやっててください、お二人さん。
ネオがシンのことをアスランと語ってくれるのを期待しているのですが、無駄でしょうか。
何しに出てきたの、ネオって。
激しくどうでもいいシーンだったなぁ。
キラとラクスのシーンもどうでもよかった。好きにしてくれもう。


カガリの演説は素敵でした。
立派に見えました、カガリが(感涙)。内外に向けて政権奪取(?)を告げたのかな。
まぁアカツキで出撃した意味あったのかどうかはよくわかりませんが。
「とりあえず意志を示してまずはそれから」ってキラが言ってました。
議長にメッセージか~。うらやましいぞ議長!(違
凛々しいカガリはいいですねぇw


えーとそれから。

ジュール隊が出たああああ!!

なんでこんなに嬉しいんでしょう(笑)。
イザークはカガリのことを憶えているでしょうかね。カガリは憶えてたみたいですが。

ディアッカと顔を見合わせたあああ!!

↑だからどーしたあああ!!


自分で叫んでツッコミ入れて見ました。ゼェゼェ。
動いたよ嬉しいよう。
出てきて欲しいような、出てこない方がいいんじゃないかと思うような、揺れる乙女心を味わってます。
・・・来週も出てくるみたいです。素直に嬉しがっておこう。うん。

希望の光ー!!すがりつかせてー!!


演説合戦は

電波ジャック→電波ジャック→電波ジャックでした。

カガリの演説に備えてミーアを準備しといた議長はすごいなぁ。さすが。
ミーアの必死さがいいです。
たとえ演技だとしても、必死なミーア大好きです。
最近は軟禁されてるようだけど、大丈夫かしら。
ちゃんとごはん食べてるかしら。
アスラン生きてるってこの子まだ知らないんですよね。
誰か教えてあげてほしいです。涙流してたりして辛そうだったので。


あぁッ最後の人の電波は強力ですよ!!
大体さ、ミーアが出てきた時の驚き方のわざとらしいことといったらもう!!
ラクス様はミーアの演説を止めに行こうとして「私にももう迷いはありませんから」だそうです。

迷いながら兵器密造してたんかい。

そして画面に映る忍者なピンク。

また文字通り公共の電波をやらかしましたか、
ラクス様。


世界の人々の動揺っぷりといったらなかったですもの。

総員、セーフティシャッター用ー意!!

とはいえ。
本物ラクスの画面にかぶってEDテーマが流れてくる演出は燃えました。
うっかりラクスいいな、と思ったくらいです。
平和のために何をしていたのか、ぜひ全世界に向けて明かしてくださいな~。



*******


2005年8月14日、作成。
先週は憧れの方にお会いしたため、舞い上がっておりました(笑)。
[PR]

by kanade_s | 2005-08-14 00:24 | デステニ感想

<< 遅くなりました、デステニ44話感想 デステニ41話感想というか叫び... >>