9月13日、デステニ47話感想。

※この感想を書いている人間はとてもAA嫌いです。

今回は特に書くこともないので簡単にいきます。
妄想多めです。(いつもですが)
私はミーアが大好きですが、他のミーアお好きな方に怒られませんように。


*******



・いつからピンクは鬼畜の色になったんだろう。

どうでもいいのでちょっとだけ。
ミーアの遺品を漁るラクス様の目が鬼畜っぽくて恐ろしかったです。
S…ドSだわこのピンク…!!

最後の涙は、自分の行動への後悔であってほしい。
なあなあで済むのはアークエンジェルの中だけよ。
隠居するならするで頼まれもしないのに世界を混乱させるのはやめてくださいね。
…デステニではちゃんとケジメつけてくれるんでしょうか。

そういやラクス暗殺は議長の仕業だったと決定づけられたのかしら?
「ラクスがこうだと決められるのは困る」だの「そうじゃないラクスはいらないとか」だの
「そんな世界は傲慢だよ」とはキラ様のお言葉。
なんだかなー本物があまりにもロクでもないせいか、渇いた笑いしか出てこないよ。
傲慢なのはキラ様ラクス様だと思う。
どーせ気にいらなかったらまたしゃしゃり出て来るんでしょ。
うあーもー。



・宣誓!

議長はデスティニープランの導入実行を宣言しました。
「ギルバート…」って思わずつぶやいたタリア艦長にときめきましたよ!!

成功するわけないしょー。というのが感想です。無理だべや。
プラント遺伝子学会に明日はあるのか?!

ちなみにシンの出番はここだけでした。


シンを出せー。


「議長…」って困惑気味につぶやくだけ。


シンを出せー。


議長の言う幸福にちょっと疑問を持っているらしいシンなので、諸手を挙げて賛同というわけにはいかなそうです。

シンを探していたらしいルナマリア、シンはレイと一緒にいたよ…。
ルナマリア不憫なり。どうかどうかこの子には幸せを。



・ミーアはどこへ。そして、この子どこの子。

遺体安置所(?)みたいなところへ運ばれるミーア。
そ、それじゃスカートの中が見えるよアスラン!!
なんでAAクルーが整列して見守っているんだろう…。
なまら変な場面。???となりました。

ミーアの身元は不明ですか。悲しすぎる。

ミーアのことは「ミーア・キャンベル」という名前しか知らなかったアスラン。
アスランは悔恨をにじませた声で「何も聞かなかったんだ」と。
うわあこれはかなり残酷だー。
アスランもいっぱいいっぱいでそれどころじゃなかったと思うのですが、アスランはやっぱりそこで自分を責めるのね。
ミーアとして見ていたのだから、ミーアのことを少しでも聞いておくべきだった、とか考えてるのかなあ。

このままではミーアの死を連絡すべき人もわかりません。
家族は、友人は、恋人は。
遺品に身元を特定できるものはないかと捜し、一枚のディスクを発見。
しかしそこからミーア本人に関する情報はほとんど無し、ですか。
記録できなかったのかな。

ミーアの遺体はどうしたんだろう。
結局連絡すべき人が見つからなかったからといって勝手に埋葬していいものかと。うーん。
もしご両親が健在なら娘の最期を知りたいでしょうに。



・ミーアの日記。

身元や家族の手がかりを探すため(?)に開かれたミーアの日記。
やたらと「がんばる」という言葉が多用されてました。
相当努力してたんだろうなあミーア。
グラビア特集がかわいかったよ…。いいもん見たよ…。

日記のミーアは普通のキャピキャピとした女の子でした。
もっと「世界のために」「人のために」ということを考えてそうだったんですけど、
日記にはそういうことはあまり書かなかったようです。
(純粋なミーアを利用した議長は悪!と言いたいがための演出かもしれませんけど。)

最初はラクスの「役割」を「仕事」と割り切っているようにも見えたのですが、
段々とアイデンティティが揺らいでいくのが痛々しかった。
「私"嘘"だからちょっと気が引けるけど、でもみんなを励ましたいって気持ちは"嘘"じゃない。」
「がんばらなくちゃ!ラクス様のように、ラクス様のように。"私の声"もみんなに届きますように。」
と日記にもあるように「ラクスの代役」にただただ必死なミーア。
そんなことを考えながら「お仕事」してたのね。

でもピンクのザクには…感動してたのか…ミーアごめん。
あれ見て「注文を受けたロゴスもドンビキしただろうなあ」と思ってました…。


世界情勢は不穏で、戦争が激化していき、代役に疲れてきたらしいミーア。
本物ラクス様のシャトルジャック事件はどう思ってたんだろう。
「本物かもしれない」奴が現れて、かなり不安だったんじゃないかと思うのですが。
ただ「あぁん?」のミーアはかなり好きでした(笑)。
「あぁこのミーアならアスランを襲ってもいいかも!」と思ったくらいですもん。(待て

ミーアは最期まで議長を信じていたようで。
「議長の言うことは正しいんだからみんな聞けばいいのに。」とか。
アスラン脱走のときも「アスランておかしい」ですもんね。私もそう思うけどさー。
「何で?!」「議長の言うことは正しいのよ?!」「なのに、なぜそんなことするの?!」
と、「いずれ君も殺される!」とアスランに言われて動揺していたミーア、もっと自分の身のことを考えていたものだとばかり。
それとも日記で自分に言い聞かせていたのかなあ。意外なり。

最後はラクスの代役として自分がしていること、の事実に混乱してきたようです。
「だからこれは私の言葉…でいいのよね」がすごく哀しかった。
スケジュールは充実してたんだろうけど、「ミーア」がその分減っていくような気分だったんじゃないかなあ。
本物電波が電波ジャックした後のミーアの言葉。
「ラクス・クラインって本当はなんだったんだろう?誰のことだった?私?」には泣けました。
「そうだよね?"私"がやった。だから、"私"は…"私"が…」
の弱弱しさ。しんどくても夢が見たかったミーアがとても哀しい。



・アスランとのこと。

そういえばミーアはラクスとアスランが婚約者ではないということを知らずに死んでしまったのか…。

ここからはかなり妄想です。お願いします怒らないでください。

怒らない方だけどうぞ↓





ミーアが思った以上にミーハーでした。
アスランのことをなんというか「観賞用」として見ているというか。
某所でお話してた時に出たのですがミーアは「アスラン萌え」の感覚でアスランに接していたのではないかと。
「ラクス様とラブラブなアスランってステキーw」みたいな感じでしたもん。

自分を見てぎょっ!っという表情をして、挙句には自分に引きずられるアスランを評して
「やっぱりマジメそーでかっこよくってステキな人ーーーw」
になるのはさすがミーアと言うべきでしょうか。ミーア偉大だよ。
…真面目でかっこよくて素敵ですよ、アスランは、確かに、えぇ。(アスランファンなので強調しておく)

ただミーアがアスランに寄せる想いは「恋愛」にはどうしても見えなかったのです。うーん。
驚くアスラン萌えー!とか困るアスラン萌えー!って内心ひそかに思ってたんじゃなかろうか。

たとえばアスランと初めて会ったとき。
<妄想>
「困った顔のアスランも素敵だったわ、そりゃあ婚約者の偽者に迫られたら引くわよねえ。
普段表情を崩さなそうな人がこういう顔するの、たまんないのよ~!!
あのアスラン・ザラが困惑してるわ…なんてこと!!
でも…もっと困らせたーーい!!いじめたーーーい!!」
</妄想>
って書いていてもおかしくない勢いです。(コラ

夜這いかけたミーアにアスランが驚いてひっくりかえった事件(笑)やキスを迫って一蹴された事件にも
「でもアスランって結構テレ屋さんでオカシイ。
婚約者なんだから、もうちょっとそれらしくてもOKなんだけど!
やっぱラクス様一筋なのねー。」とミーアはミーハー節全開…。
そんな人とラブラブだったらいいよねー、ともはやアスランを「個人」として見ていません(笑)。

あのホテルの朝のことも
<妄想>
「もうアスランがベッドから落下したのには萌えたわー!
ヒールで踏んでしまいたかったけど、本物のラクス様はそんなことしないわよねえ…。(もちろん本物がドSだということは知らない)
うーん、我慢我慢。
しかも後輩の子が来た時の慌てっぷりも最高!!
思わず困らせたくなっちゃったーーー!で、困らせちゃったw
怒った顔もステキだわ…。
あの子(ルナマリア)には悪いけど、予想以上の収穫!!
終いには頭かかえちゃったの!!頭抱える姿も萌えーーー!!
アスラン最ッ高!!」
</妄想>
ぐらい思ってそうです(爆)。

きっと包帯姿のアスランを見たら、大騒ぎするんじゃないかなあ。
きっとミーアは包帯アスラン萌えに違いない!!
<妄想>
「今日は久々にアスランに会ったの!ってアスラン大怪我して包帯巻いてたわ!!
何ていうの?!包帯姿チョー似合うステキ!!
ほっぺたの絆創膏もとってもハマってた!!
一応表向きは婚約者だから心配する仕草は見せたけど…っていうか本当に心配なんだけど…。
それを上回る萌えが…。
傷に触ったらすごく痛そうな顔してたわ…あの表情は最高だった…。
あぁ駄目よミーア、偽者とはいえ婚約者がそんなこと考えたら…!
もう、アスランの包帯姿がイイから…!アスランがいけないのよ!!」

「今日はアスランが包帯替えてもらってるところにお邪魔したの。
私もアスランに包帯巻いてみたくって、医療スタッフの人にお願いして腕の包帯だけやらせてもらったの。
私あんまり上手じゃないからアスランちょっと苦しそうだった
…駄目よミーアそこで萌えとか言ったら!
怪我がまだ良くなってないのに必死で体を動かそうとする姿には心を打たれたわ。
苦痛に呻くアスラン…いいわあ…。
見惚れちゃう…。
よし!ミーアもがんばらなくっちゃ!!」

「アスランの怪我もよくなって、もう少しで包帯が取れるらしいの…。
喜ぶべきことなんだろうけど、あのステキな包帯姿が見られなくなるかと思うと複雑だわ…。
どうしようかしら。
後ろから飛びかかって悪化させちゃおうかしら。
苦しそうなアスランを想像したらどきどきしちゃうわ。
駄目よ、駄目だわそんなことを考えたら!
婚約者ならアスランの快復を素直に喜ばなきゃ。
ラクス様だったらそうするはずだわ。
あー包帯取れちゃうの寂しーい!!」
</妄想>

すみませんすみませんすみません(平伏)。

ミーアに感情移入しすぎて萌え魂が乗り移りました。

もうこれミーアじゃないよ…。(もう誰もそう思ってない)

ミーアも包帯アスラン萌えなんじゃないかと妄想してみました。ぐはー。

ブーイングは勘弁してください。


ミーアよ安らかに。


*******


2005年9月13日、作成。
初めて投票所に行って投票してきました。緊張しました。
[PR]

by kanade_s | 2005-09-13 02:50 | デステニ感想

<< 9月18日、種D48話感想。 遅くなりました、デステニ46話... >>