<   2005年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

嘲笑ってください

デステニの総集編スペシャルを見てしまいました。
北海道ではやらないことになっていたのにいいいい!!!!
もう見るかこんな番組と思っていたのにいいいい!!!!

続編あっても見ない!とか言ってたけどこれは怪しいよ、私。
意志薄弱!!薄弱薄弱ゥ!!

最終話感想放置でお久しぶりです。
1ヶ月以上記事書いておりませんでした。あううう。

種シリーズと私の価値観は合わないなーとつくづく思いました。
あの世界観は醜悪。そう感じてしまうのですもの。
作品としてどうの、とかじゃなくって、すんごく相性が悪かったんだなあ。


以下覚えていること。


シンの幽体離脱シーンにびっくり。
ジャスティスにやられたデスティニーからシンの魂魄が出てきたのです!!ひいいい。
なんでそんな場面追加するべさ。私にはそれがわからんのです。
幽体離脱した時には服脱げてなかった(赤服着てた)のにステラと遭った時には脱げてました。
何故?!いつ脱げたのー?!

シンVSアスランのところ、シンが「わかってる!未来のためにオーブを撃つんだ!!」とか言ってました。どっちかっていうとオーブ撃って過去に復讐することで先に進もうとしている印象だったなあ。ひとりの怒れる男、シン・アスカ。
その後シンはアスランにやられちゃうわけですが、アスランが救出(?)に来るんですよ。キラと違ってヤリ逃げ君じゃなかったよアスラン(笑)。
ルナマリアとシンのことろにジャスティスがどしん!と来て手を差し出したシーンはちょっとよかったです。ジャスティスを見上げるシンとルナマリアの顔がなんか細長かった…。表情はわりに良かった気がしますよ。

まあ、後はもういいや、っていうことで。

ラクス様キラ様は正義で、それに従ったアスランも正義だったのよ正しかったのよ、ということでしょうかね。へえそうだねよかったねっていう感想しか浮かびません。
[PR]

by kanade_s | 2005-12-26 03:03 | デステニ感想